クッキング

時短でパウンドケーキを作る(バナナ、バター無し、人気)

2019年5月30日

バナナのパウンドケーキを作ります。

いつものように、時短(手抜き)で作ってみます。

バター無しだけど、我が家では大人気です。

ホットケーキミックスで作った方がお手軽だけど、何を作ってもホットケーキミックスの味になってしまうので小麦粉を使って作ります。たぶん下ごしらえが20分で、焼き時間は35分くらいで良いです。

材料

材料は以下のとおり。(オレンジの時とほとんど同じ)

(1)サラダ油:30グラム
(2)ヨーグルト:20グラム
(3)砂糖:50グラム
(4)たまご:2個
(5)バナナ:2本くらい。1本でもいい。
(6)小麦粉:150グラム
(7)ベーキングパウダー:小さじ1

※(1)(2)はバター50グラムでもよい。

バターのほうがやっぱりおいしいんですが、サラダ油+ヨーグルトもなかなかですよ。

まぜる

サラダ油、ヨーグルト、砂糖を入れて混ぜます。

たまごも入れて混ぜます。

(本当は、すべての材料を常温に戻しておき、卵はよくほぐしてから何度かに分けて入れた方がいいです。)

バナナも大胆に投入します。

バナナを切りながら混ぜる。(早いでしょ)

小麦粉と、ベーキングパウダーを入れる。
(本当はふるった方がいいです。手間を惜しまない人はふるいましょう)

すべての材料を混ぜました。バナナのサイズはあなた次第です。

型に入れる

クッキングシートを型に装着します。

ボールから生地を流し込みます。

ヘラを中に入れて混ぜた方が空気が抜けるかなと思ってやっていますが、新聞紙などの上に、10cmくらいの高さから型を2~3回落として空気抜きするのが正しいそうです。

焼く

180度でオーブンを予熱しておき、焼き時間は35分~40分です。

10分たったところで、包丁で真ん中に切れ目を入れます。

焼きあがりました。

焼き上がったかどうか心配な時は、串を刺して引き抜いたときに焼けていない生地がついてこないかどうかで判断します。

焼けていないようなら焼き時間を5~10分延長します。

型から取り外します。型に入れたままだと、だんだん湿気が出てくるからです。

粗熱が取れたら、ビニール袋に入れておくとしっとりします。

食べる

焼きたてよりも、少し時間がたった方がおいしいと思います。

バナナの甘い香りがたまりません。

その他のアレンジについて

リンゴ

バナナの代わりに、リンゴを入れてもおいしいです。

リンゴは半分~1個程度をサイコロくらいのサイズに切って混ぜ込みます。

フルーツグラノーラ

バナナの代わりに、フルーツグラノーラを入れてもおいしいです。

30グラム程度を生地に混ぜ込み、20グラム程度を最後に上にばらまきます。

ラム酒

ラム酒を、大さじ1入れるとまた違った感じになります。

生地に混ぜ込んで焼くだけです。

好き嫌いが出るかもしれないので、一度試してみてください。

 

-クッキング
-,

© 2020 小さなことをやってみるブログ