クッキング

時短でパウンドケーキを作る(オレンジ、バター無し、人気)

更新日:

気が向いたときだけ、パウンドケーキを作る。
あまり時間をかけたくないので、最短でやってみる。

バター無し、時短(手抜き)だけど我が家では大人気です。

今日はオレンジの気分。

たぶん下ごしらえ25分、焼き時間35分くらいでできる。

材料

材料は以下のとおり。

(1)サラダ油:30グラム
(2)ヨーグルト:20グラム
(3)砂糖:50グラム
(4)たまご:2個
(5)オレンジ:1個
(6)小麦粉:150グラム
(7)ベーキングパウダー:小さじ1

※(1)(2)はバター50グラムでもよい。

切る

オレンジをきれいに洗って輪切りにする。
3個の輪切りオレンジだけは、皮を残して半分に切っておく。(これはケーキの上に乗せる)
残りは皮を取り外して、小さめにカットする。(こっちは混ぜ込む)

まぜる

ボールにサラダ油、ヨーグルト、砂糖を入れて混ぜる。

その後、たまごも入れて混ぜる。(卵は常温に戻し、よくほぐしてから何度かに分けて入れた方がいいけど時短のためそのまま投入)

混ぜ込み用のオレンジを投入する。


小麦粉と、ベーキングパウダーを入れる。
(本当はふるった方がいいけど、時間短縮してそのまま入れる)

混ぜた結果は以下の通り。

型に入れる

型にクッキングシートを適当にかぶせる。

混ぜたものを流し込む。少しだけボールに残しておく。

オレンジを上に乗せる。
この時、パウンドケーキの中央に包丁で切れ目を入れられるようにオレンジを配置する。

オレンジの上に残った材料を載せる。

オレンジがむき出しのままだと、黒くこげることがあるため、この方法を思いついた。

焼く

180度で余熱したオーブンで、35分~40分焼きます。

10分たったところで、包丁で真ん中に切れ目を入れる。

出来上がり!

型に入れたままだと、だんだん湿気が出てくるので、注意しながら型から取り外します。

粗熱が取れたらビニール袋に入れておくと、しっとりしていい感じになります。

食べる


アツアツの時より、少し時間がたった方がおいしいです。
オレンジの酸味がたまりません。
皮のまま入れていますが皮もおいしくいただけます。

使用した道具について

大したものは使っていませんが、使用している道具は以下のような感じです。

ステンレスボール

20cm程度のもの。これはなんでもいいですね。

シリコンヘラ

意外と高いんですが、混ぜやすくて丈夫なので使っています。

ホイッパー(泡だて器)を使った方がきめ細かい状態にできるんでしょうね。

と思いつついつもヘラのみ使ってます。

クッキングシート

30cm×5m

特にメーカーにこだわりなく使ってます。

オーブン

ガスオーブンを使っています。

使用するオーブンによって強さが違うようです。焼き時間を調整してみてください。

-クッキング

Copyright© 小さなことをやってみるブログ , 2020 All Rights Reserved.